怒涛のゴールラッシュ!今季最多の7ゴールで圧勝!


WoodlandsWeb140611

Sリーグ第16節、アルビSはジュロンイーストスタジアムでウッドランズ・ウェリントンと対戦。ここ2試合勝ち切れない試合が続いたアルビSだが、この日は序盤から相手を圧倒する。まずは12分、太田圭祐のクロスに松田康佑がダイビングヘッドで合わせると先制。さらに15分には岡崎和也のパスを受けた坂本一輝が決めて追加点。17分にはCKから復帰初戦となった川上典洋が決めて3点目。わずか5分間で3点のリードを奪うことに成功する。その後も怒涛の攻撃を続けるアルビSは31分、坂本一輝がFKから合わせて4点目。45分には山田樹が直接FKを決めて5点目と前半を5-0で折り返す。

後半、開始早々にPKで1点を許すも、73分には坂本一輝が同じくPKを決めてハットトリックを達成し6点目。終了間際の87分には福崎冬也が今季リーグ戦初ゴールとなるミドルシュートを決めて7点目を奪うと試合はそのまま終了。

ここ2試合の鬱憤を晴らす今季最多の7ゴール、ジュロンイーストスタジアムで圧勝を飾ることに成功した。


2014 Sリーグ 第16節

【日時】
2014年6月11日(水) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
ウッドランズ・ウェリントン

【会場】
ジュロンイーストスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 7
ウッドランズ・ウェリントン   1

【アルビS得点者】
松田康佑(12′)
坂本一輝(15′)
川上典洋(17′)
坂本一輝(31′)
山田樹(45′)
坂本一輝(73′)
福崎冬也(87′)

 

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ
Albirex.S facebook page

★試合実況はこちら!アルビSツイッター
Albirex.S twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム