4ゴールで快勝!今季初のリーグ戦3連勝!


YoungWeb140622

Sリーグ第18節、アルビSはジュロンイーストスタジアムでヤングライオンズと対戦。リーグ戦中断前最後の試合となったこの一戦、アルビSは序盤から相手を攻め立てる。まずは12分、岡崎和也が前線からのプレスでボールを奪うと最後は坂本一輝が落ち着いて決めて先制に成功する。さらに38分には、岡崎和也のCKを田中宗一郎がヘディングで合わせて追加点。しかし、直後の39分に失点を喫し2-1で後半へ折り返す。

後半、勝利を確実にしたいアルビSは64分、ゴール前でボールを受けた長崎健人が切り返しから左足で強烈なミドルシュートを決めて3点目。さらに67分には山田樹のクロスを岡崎和也が合わせて4点目を奪い、一挙に試合を決定づける。その後、79分にミドルシュートのこぼれ球を押し込まれ2失点目を喫するも4-2で試合終了。

リーグ戦中断前最後のホームゲームを快勝で飾ったアルビSは、今季初の3連勝で暫定2位に浮上した。


2014 Sリーグ 第18節

【日時】
2014年6月22日(日) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
ヤングライオンズ

【会場】
ジュロンイーストスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 4
ヤングライオンズ        2

【アルビS得点者】
坂本一輝(12′)
田中宗一郎(38′)
長崎健人(63′)
岡崎和也(67′)

 

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ
Albirex.S facebook page

★試合実況はこちら!アルビSツイッター
Albirex.S twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム