反撃及ばず、3失点で準々決勝敗退。


GeylangWeb140718

リーグカップ準々決勝、アルビSはジャランべサルスタジアムでゲイラン・インターナショナルと対戦。準決勝進出へ、先制点がほしいアルビSだが開始からなかなかペースを握ることができない。すると20分、CKから昨シーズンアルビSに在籍した福田健人に鮮やかなダイビングヘッドを決められ先制点を許してしまう。その後も決定的なシーンをつくることができないアルビSは0−1で前半を終える。

後半、まずは同点に追い付きたいアルビSだが、54分にペナルティエリア内で相手選手を倒してしまいPKを与えると、これを決められ0−2と苦しい展開に。しかし70分、ショートコーナーから福崎冬也の折り返しを最後は川上典洋が押し込みついに1点を返すことに成功する。その後も前がかりに攻め続け、同点を狙うアルビSだったが90分、カウンターからミドルシュートを決められ痛恨の3失点目を喫し試合終了。

終盤の反撃及ばず、リーグカップは準々決勝敗退に終ってしまった。


2014 リーグカップ 準々決勝

【日時】
2014年7月18日(金) 8:00pm Kick Off

【対戦相手】
ゲイラン・インターナショナル

【会場】
ジャランべサルスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 1
ゲイラン・インターナショナル  3

【アルビS得点者】
川上典洋(70′)

 

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ
Albirex.S facebook page

★試合実況はこちら!アルビSツイッター
Albirex.S twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム