逆転勝利で上位直接対決を制す!


WarriorsWeb140801

Sリーグ第19節、アルビSはジャランべサルスタジアムでウォーリアーズと対戦。リーグ優勝に向けて勝利が必要なアルビSだが、開始早々の4分、中盤でボールを失うとそのままゴール前に持ち込まれ失点。先制点を許してしまう。しかし20分、川上典洋のロングフィードに抜け出した太田圭祐が相手GKの頭上を抜くループシュートを決めて同点ゴール。さらに、42分には岡崎和也のスルーパスに反応した坂本一輝が決めて前半のうちに逆転に成功する。

後半、同点を狙う相手に押し込まれる時間帯が続くアルビSだが集中したDF陣が粘り強く守り、決定的なチャンスをつくらせない。すると終了間際の87分、岡崎和也とのワンツーから途中出場の長崎健人が抜け出し3点目を決めるとそのまま試合終了。

リーグ再開初戦となった上位決戦を鮮やかな逆転勝利で制したアルビSは、今季初の4連勝で3位へと浮上した。


2014 Sリーグ 第19節

【日時】
2014年8月1日(金) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
ウォーリアーズ

【会場】
ジャランべサルスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 3
ウォーリアーズ         1

【アルビS得点者】
太田圭祐(20′)
坂本一輝(42′)
長崎健人(87′)

 

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ
Albirex.S facebook page

★試合実況はこちら!アルビSツイッター
Albirex.S twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム