岡崎先制FK弾も逆転負けで連勝ストップ…


HomeWeb140821

Sリーグ第20節、アルビSはビシャンスタジアムでホーム・ユナイテッドと対戦。3位・4位の上位直接対決となったこの試合、アルビSは開始早々にゴール前でFKを獲得すると、これを岡崎和也が直接決めて早くも先制。このまま勢いに乗りたかったアルビSだが14分、ゴール前でのFKから失点を許し同点とされると19分にも失点を喫し、逆転を許してしまう。さらに相手の強力な攻撃陣を抑えることができないアルビSは30分、43分と立て続けにゴールを奪われ1-4で前半を終える。

後半、立て直しを図ったアルビSは徐々に攻勢に出ると73分、山田樹のクロスに坂本一輝が合わせて1点を返すことに成功する。その後も残り2点差、追いつこうと攻め続けたアルビSだが試合はそのまま終了。

リーグ終盤に向けての大事な3連戦の初戦は手痛い逆転負けに終わった。


2014 Sリーグ 第20節

【日時】
2014年8月21日(木) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
ホーム・ユナイテッド

【会場】
ビシャンスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 2
ホーム・ユナイテッド      4

【アルビS得点者】
岡崎和也(2′)
坂本一輝(73′)

 

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ
Albirex.S facebook page

★試合実況はこちら!アルビSツイッター
Albirex.S twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム