坂本一輝の連続ゴールで2点差を追い付く!


TampinesWeb140825

Sリーグ第21節、アルビSはジュロンイーストスタジアムでタンピネス・ローバーズと対戦。勝って2位浮上を狙うアルビSだがリーグ戦3連覇中の王者相手になかなかチャンスをつくることが出来ない。すると33分、ディフェンスラインの裏を取られ失点。先制点を許し、前半を0-1で終える。

後半、同点を狙うアルビSだが61分、左サイドのクロスから追加点を許してしまう。2点差を追い付きたいアルビSは長崎健人、福崎冬也を投入し攻撃の活性化を図る。すると74分、岡崎和也が倒されて獲得したPKを坂本一輝が落ち着いて1点を返すことに成功する。さらに88分、坂本一輝がゴール正面からミドルシュートを決めて同点に。その後も逆転を狙い、攻め続けたアルビSだが試合はそのまま終了。

王者相手に苦しい展開を強いられたアルビSだが、怒涛の2ゴールで勝点1を得ることに成功した。


2014 Sリーグ 第21節

【日時】
2014年8月25日(月) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
タンピネス・ローバーズ

【会場】
ジュロンイーストスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 2
タンピネス・ローバーズ     2

【アルビS得点者】
坂本一輝(74′)
坂本一輝(88′)

 

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ
Albirex.S facebook page

★試合実況はこちら!アルビSツイッター
Albirex.S twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム