最後まで攻め続けるも完封負けで初優勝の夢潰える。


DPMMWeb141028

Sリーグ第26節、アルビSはジュロンイーストスタジアムでブルネイ・ディーピーエムエムと対戦。上位6チームによるファイナルステージ第4戦、初優勝の可能性を残すには勝利しか許されない。

前半、序盤から今季リーグ最多得点を誇る相手の強力な攻撃陣に押し込まれる展開が続くもDF陣が集中して守り、耐え凌ぐ。すると前節同様に長崎健人が積極的な突破からチャンスを生み出すもリードを奪うことができずスコアレスで前半を終える。

後半、先制点がほしいアルビSが攻勢に出るもなかなか決定的なシーンをつくることができない。すると61分、右サイドからクロスを許すとこれをヘディングで押し込まれ失点。痛恨の先制点を許してしまう。2点が必要になったアルビSは前がかりになって攻め続けるも、結局最後までゴールを奪うことができず試合終了。

ホーム最終戦で完封負けを喫したアルビS、Sリーグ初制覇の夢は潰えてしまった。


2014 Sリーグ 第26節

【日時】
2014年10月28日(火) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
ブルネイ・ディーピーエムエム

【会場】
ジャランべサルスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 0
ブルネイ・ディーピーエムエム  1

【アルビS得点者】
なし

 

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ
Albirex.S facebook page

★試合実況はこちら!アルビSツイッター
Albirex.S twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム