アウェイで互角の戦いを演じるも完封負けで開幕2連敗。


BruneiWeb150302

Sリーグ第2節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はバンダルセリベガワンスタジアムでブルネイ・ディーピーエムエムと対戦。

今季初勝利を目指すアルビS、まずは立ち上がりの12分、河田篤秀が積極的にゴールを狙うもシュートは相手GKに弾き出されてしまう。早い時間帯に今季初ゴールがほしかったアルビSだが30分、GKへのバックパスを奪われ失点。前節に続き先制点を許してしまうと0−1のビハインドで前半を終える。

後半、まずは同点に追い付きたいアルビSは47分、河田篤秀が直接FKを狙うがまたしても相手GKのファインセーブに防がれてしまう。その後も河田篤秀、多木理音、木暮郁哉を中心に積極的に攻め続けるアルビSだが結局最後までゴールを奪えず試合終了。

アウェイで終始互角の戦いを演じたアルビSだが前節に続く完封負けで開幕2連敗と苦しい結果に終わってしまった。


2015 Sリーグ 第2節

【日時】
2015年3月7日(土)20時15分 キックオフ

【対戦相手】
ブルネイ・ディーピーエムエム

【会場】
バンダルセリベガワンスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 0
ブルネイ・ディーピーエムエム  1

【アルビS得点者】
なし

 

試合の様子は公式ブログでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」
アルビS Facebookページ

★試合実況はこちら!
アルビ Twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム