決定機に決めきれず、ロスタイムに失点し敗戦。


エトワール相手に終始押し気味に試合を進めるも、決定機に決めきれず。後半ロスタイムにFKから得点され0-1で敗戦。3連敗となった。

アルビレックス新潟シンガポールは3月17日(木)、ホーム・ジュロンイーストスタジアムにて
昨年リーグ優勝のエトワールFC と対戦。試合を通じて押し気味な展開を見せるが、決定機に決めきれず、
逆に後半ロスタイムにFKを直接決められ失点。その後もわずかな時間で決定機をつくるが
ポストに嫌われ得点できず。3連敗となった。


◆Sリーグ 第5節

【日時】
3月17日(木) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
エトワールFC
(Etoile FC)

【会場】
ジュロンイーストスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール  0
エトワールFC                                1

【アルビS得点者】
なし


試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。

チャリティ活動が行われ多くの方からの想いが寄せられた一戦でしたが、
勝利という結果をお示しすることは叶いませんでした。
小さなお子様からお年寄りまで、大きな声援を送っていただきました皆さま、
応援ありがとうございました。
次節ホームゲーム(3/30 vs ゲイラン・ユナイテッド)もよろしくお願いいたします。

———————————————————————————————-

★好評受付中!

シーズンパス付き!アルビSサポーターズクラブ

(観戦の困難な日本在住の方限定でサイン入り写真をプレゼント!)