セットプレーからの3点を含む5得点で連敗ストップ。


注文通りセットプレーから得点を奪い計5得点。連敗を3でストップさせた。

アルビレックス新潟シンガポールは3月26日(土)、アウェイ・ジャランベサルスタジアムにてヤングライオンズと対戦。
前半こそ本来の力が出せず危険なシーンも迎えたが、後半には疲れの見える相手に対しセットプレーからの3得点
を含む4得点。課題が見えながらもトータル5得点をあげ連敗を3でストップ。1ヶ月以上ぶりの勝利をあげた。


◆Sリーグ 第6節

【日時】
3月26日(土) 5:00pm Kick Off

【対戦相手】
ヤングライオンズ(Young Lions)

【会場】
ジャランベサルスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール  5
ヤングライオンズ                    0

【アルビS得点者】
櫻田 真平 (13′)
乾 達朗 (FK)(55′)
川上 典洋 (58′)
堀田 秀平 (67′)
齋藤 陽介 (70′)


試合の詳細は最新試合結果ページで、
試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。

ヤングライオンズの大応援団にも負けない声援を送っていただきました皆さま、
応援ありがとうございました。
次節ホームゲーム(3/30 vs ゲイラン・ユナイテッド)もよろしくお願いいたします。

———————————————————————————————-

★好評受付中!

シーズンパス付き!アルビSサポーターズクラブ

(観戦の困難な日本在住の方限定でサイン入り写真をプレゼント!)