81分のゴールでタフなゲームを制す!3連勝!


重苦しい展開のなか、後半残り9分に奥山のゴールで先制。そのまま逃げ切り、チームはこれで3連勝となった。

アルビレックス新潟シンガポールは4月6日(水)、アウェイ・トアパヨスタジアムにてバレスティア・カルサと対戦。

完全にボールを支配するも攻め切れない重苦しい展開が続くが、後半残り9分、ついに奥山のゴールで先制。

そのまま逃げ切り、上位進出のために落とせない重要な一戦に勝利。チームはこれで3連勝となった。



◆Sリーグ 第8節

【日時】
4月6日(水) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
バレスティア・カルサFC (Balestier Khalsa FC)

【会場】
トアパヨスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール   1
バレスティア・カルサFC                0

【アルビS得点者】
奥山 武宰士 (81′)


試合の詳細は最新試合結果ページで、

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。

今夜もアウェイスタジアムまで応援にお越しいただき、ありがとうございました。

次戦4/11(月)、ホーム・ジュロンイーストでのゴンバック戦もよろしくお願いいたします。

———————————————————————————————-

★好評受付中!

シーズンパス付き!アルビSサポーターズクラブ

(観戦の困難な日本在住の方限定でサイン入り写真をプレゼント!)


★Be friend!
Albirex.S facebook


★Follow me!
Albirex.S twitter