PK戦を制しリーグ杯優勝。クラブ初タイトル獲得。


アルビレックス新潟シンガポールは7月30日(土)、クラブ史上初のタイトルをかけリーグカップ決勝で

ホウガン・ユナイテッドと対戦。7日間で3試合目、さらに準々決勝・準決勝ともに120分戦った疲労は

隠しきれず、ボールは支配しながらもカウンターから決定機をつくられる場面を幾度も迎える。

しかし粘り強いディフェンスで凌ぐと、アルビSも細かいパス交換からの突破をしかけ決定機をつくりだす。

それでもゴールは遠く、試合は3試合連続で延長戦に突入。そして延長戦でも勝負はつかず、タイトル

の行方は2試合連続のPK戦に委ねることとなった。PK戦では先攻のアルビSが5人全員成功させる一方、

ホウガンの5人目をキーパー松下がセーブし勝負が決まる。なお、大会得点王はブルーノが獲得した。

 


◆リーグカップ 決勝


【日時】

7月30日(土) 7:45pm Kick Off


【対戦相手】

ホウガン・ユナイテッドFC


【会場】

ジャランベサルスタジアム


【スコア】

アルビレックス新潟シンガポール     0

ホウガン・ユナイテッドFC                 0

PK戦5-4でアルビレックス新潟シンガポールの勝利


【アルビS得点者】

なし

 


リーグカップを終えての監督・選手コメントはこちらでご覧ください。

試合の詳細は最新試合結果ページで、

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。

———————————————————————————————-

Like us!

Albirex.S facebook page


★Follow us!

Albirex.S twitter


★好評受付中!

$40でシーズンパス付き!アルビSサポーターズクラブ

(観戦の困難な日本在住の方限定でサイン入り写真をプレゼント!)