1点を守りきり、王者相手に完封勝利。


アルビレックス新潟シンガポール(アルビS) は4月19日(木)、ホームのジュロンイーストスタジアムにて前年度Sリーグ覇者のTampines Rovers FCと対戦。
開始からアルビSは自分たちのリズムを掴み、相手の中盤の激しいチェックを受けながらも得意のパスワークで翻弄する。その後、何度も相手陣地付近までボールを運ぶものの決定機を迎えることなく前半を終える。
後半に入ってもやはりアルビSが主導権を握り、徐々に相手陣地深いエリアまで侵入しながらチャンスを伺う。そして迎えた63分、MF奥山から受けたスルーパスに抜け出したFW山腰が角度のない所から左足を振り抜き、待望の先制ゴールを奪う。
その後Tampinesに反撃を受けるものの、キャプテン川上を中心に集中力を切らさずに戦い抜き、先週に続く勝利で2連勝とした。

Sリーグ 第9節

【日時】
2012年4月19日(木) 7:45pm Kick Off

【対戦相手】
タンピネス・ローバーズ

【会場】
ジュロンイーストスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール         1
タンピネス・ローバーズ                         0

【アルビS得点者】
山腰 泰博(63′)

試合の詳細は最新試合結果ページで、

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。

———————————————————————————————-

★シーズンパスがついて40ドル!日本在住の方には限定特典も!

2012 アルビレックス新潟シンガポール・サポーターズクラブ

 

★大好評発売中!在庫わずかにつきお急ぎください。

アルビS 2012 レプリカユニフォーム


★「いいね!」アルビSフェイスブックページ

Albirex.S facebook page


★試合実況はこちら!アルビSツイッター

Albirex.S twitter