終了間際の失点で悔しい完封負け。


WoodlandsWeb2013アルビレックス新潟シンガポール(アルビS) は7月10日(水)、ジュロンイーストスタジアムでWoodlands Wellington FCと対戦。
ホームで勝利のほしいアルビSは開始からボールを支配し、ゲームを組み立てる。右サイドバックに入った鈴木慎吾とブルーノ・カスタニェイラを中心にゴールを脅かすも相手の粘り強いディフェンスを崩すことが出来ず、スコアレスで前半を終える。
後半も引き続き、アルビSがゲームをコントロールし攻め続ける。しかし、再三のチャンスを決めきれずにいると終了間際の84分、相手に鮮やかなゴールを決められ先制点を許してしまう。何とか同点に追いつこうと反撃に出るアルビSだが試合はそのまま終了。 決定機を決めきれなかったアルビSはホームで悔しい完封負けを喫してしまった。

 

2013 Sリーグ 第17節

【日時】
2013年7月10日(水) 8:00pm Kick Off

【対戦相手】
ウッドランズ・ウェリントン

【会場】
ジュロンイーストスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール        0
ウッドランズ・ウェリントン    1

【アルビS得点者】
なし

 

試合の詳細は最新試合結果ページで、

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。

———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ

Albirex.S facebook page

 

★試合実況はこちら!アルビSツイッター

Albirex.S twitter

 

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム