先制点を全員で守り抜き開幕3連勝!


HougangWeb2013アルビレックス新潟シンガポール(アルビS) は3月8日(金)、ジャランべサルスタジアムでHougang United FCと対戦。
アルビSは開始からボールを支配し、中盤の組み立てから攻撃を仕掛けると長崎健人、坂本一輝が積極的にシュートを狙う。すると39分、佐藤昌丈がペナルティエリア内で倒されPKを獲得。しかし、キッカーの長崎健人のシュートは相手GKのファインセーブに防がれ先制点を奪うことが出来ない。このままスコアレスで前半終了かと思われた42分、ゴール前右45度でボールを受けた長澤健が左足を振り抜くと鋭いミドルシュートがゴールに吸い込まれ先制。いい時間帯にゴールを奪ったアルビSは前半を1−0で折り返す。
後半、追加点を奪いたいアルビSだがなかなかリズムを掴むことが出来ず反撃を許してしまう。セットプレーやクロスからゴールを脅かされるもディフェンス陣が体を張り守ると、攻撃陣がしっかりとボールをキープしタイムアップ。
追加点を奪うことが出来ず苦しい展開となったが、先制点を全員で守り抜いたアルビSは開幕3連勝で暫定首位に浮上した。

2013 Sリーグ 第3節

【日時】
2013年3月8日(金) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
ホーガン・ユナイテッド

【会場】
ジャランべサルスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール        1
ホーガン・ユナイテッド      0

【アルビS得点者】
長澤 健 (42′)

 

試合の詳細は最新試合結果ページで、

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。

 

———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ

Albirex.S facebook page

 

★試合実況はこちら!アルビSツイッター

Albirex.S twitter

 

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム