3ゴールで3連勝!後半戦初戦を飾る!


WarriorsWeb2013アルビレックス新潟シンガポール(アルビS) は5月10日(金)、ジャランべサルスタジアムでWarriors FCと対戦。
序盤からアルビSはボールは濡れたピッチを活かし、素早いパス回しでボールを支配してゲームをコントロールする。25分、ゴール正面からのFKをを鈴木慎吾が直接狙うと強烈なシュートがゴールに吸い込まれ先制に成功する。その後もゲームを支配するアルビSは攻勢を続け、1-0で前半を終える。
後半も引き続きペースを握るアルビSは開始早々の46分、ブルーノ・カスタニェイラ、鈴木慎吾とパスを繋ぐと最後は角度のないところから坂本一輝が落ち着いてゴールを決め、追加点。しかし直後の49分、CKから相手に押し込まれすぐさま一点差に詰め寄られてしまう。一進一退の攻防が続く中、追加点を奪ったのはアルビS。ドリブル突破でペナルティエリア内に侵入したブルーノ・カスタニェイラが倒されてPKを獲得するとこれをブルーノが自ら決めて3点目を奪うことに成功する。その後、70分にPKにより失点を許してしまうが最後は全員で守りきり試合終了。
第2クール初戦を勝利で飾ったアルビSは3連勝で後半戦好スタートを切ることに成功した。

2013 Sリーグ 第12節

【日時】
2013年5月10日(金) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
ウォーリアーズ

【会場】
ジャランべサルスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール        3
ウォーリアーズ          2

【アルビS得点者】
鈴木 慎吾 (25′)
坂本 一輝 (46′)
ブルーノ カスタニェイラ (60′)

 

試合の詳細は最新試合結果ページで、

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。

———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ

Albirex.S facebook page

 

★試合実況はこちら!アルビSツイッター

Albirex.S twitter

 

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム