PK戦を制し、準決勝進出!


HomeWeb2013アルビレックス新潟シンガポール(アルビS) は6月15日(土)、ビシャンスタジアムでHome United FCと対戦。
グループステージ未勝利ながらも準々決勝進出を決めたアルビS、この試合は序盤からグループステージ3連勝と好調の相手に完全に試合を支配されてしまう。立ち上がりこそ立て続けに2本のシュートを放ったアルビSだが、その後は完全に相手ペースで試合は推移。すると14分、右サイドを崩されるとゴール前でフリーの相手に押し込まれ早速先制を許してしまう。その後も相手の積極的な攻撃に苦しむアルビSは全くチャンスをつくることが出来ず前半を0−1で折り返す。
後半もペースは変わらず、なかなかゴール前に持ち込めないアルビS。しかしGK原裕晃を中心としたディフェンス陣が粘り、何とか持ちこたえる。すると78分、ブルーノ・カスタニェイラからボールを受けた鈴木慎吾が強引にペナルティエリアに進入すると相手に倒されPKを獲得。このPKを鈴木慎吾が自ら落ち着いて決めて同点に。待望のリーグカップ初ゴールで勢いに乗ったアルビSは終了直前の後半アディショナルタイム、鈴木慎吾の直接FKがクロスバーに弾かれたところを最後は福田健人が押しこむもオフサイドの判定。試合は1−1のまま延長戦へ。
延長戦へ入り、ようやくペースを握り始めたアルビSだが決定チャンスをつくることが出来ない。するとセットプレーからピンチを迎えるもGK原裕晃が抜群の反応でゴールを守る。結局120分を終えても決着はつかず、試合はPK戦に。
先攻のアルビSが全員成功する中、相手の7人目がクロスバーに当て失敗。激闘の末、PK戦を制したアルビSはリーグカップ準決勝進出を決めた。

2013 リーグカップ 準々決勝

【日時】
2013年6月15日(土) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
ホーム・ユナイテッド

【会場】
ビシャンスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール  1
ホーム・ユナイテッド       1
PK戦7-6でアルビレックス新潟シンガポールの勝利

【アルビS得点者】
鈴木 慎吾 (78′)

試合の詳細は最新試合結果ページで、

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。

———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ

Albirex.S facebook page

 

★試合実況はこちら!アルビSツイッター

Albirex.S twitter

 

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム