決定機を決めきれず、4戦連続のドローゲーム。


BalestierWeb2013アルビレックス新潟シンガポール(アルビS) は8月30日(金)、ジャランべサルスタジアムでBalestier Khalsa FCと対戦。
守備的な相手に対し、序盤からボールを支配するアルビSは坂本一輝、ブルーノ・カスタニェイラを中心にチャンスを創るも相手DFの攻守に阻まれ、ゴールを奪うことができない。
後半も引き続きアルビSペースで試合は進む。しかし、鮮やかなパスワークからのシュートも決めきることが出来ない。さらに佐瀬達也のクロスもポストに弾かれゴールには繋がらず、そのまま試合終了。
2ヶ月ぶりの勝利を目指したアルビSだが、4戦連続のドローゲームに終わった。

2013 Sリーグ 第21節

【日時】
2013年8月30日(金) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
バレスティア・カルサ

【会場】
ジャランべサルスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール        0
バレスティア・カルサ       0

【アルビS得点者】
なし

試合の詳細は最新試合結果ページで、

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。

———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ

Albirex.S facebook page

 

★試合実況はこちら!アルビSツイッター

Albirex.S twitter

 

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム