先制点を守り切り完封勝利!ホーム2連勝!


BalestierWeb_140321

今季初のジャランべサルスタジアムでのホームゲームはここまで2勝1分と開幕から無敗のバレスティア・カルサと対戦。試合開始からディフェンシブな相手に対しボールを保持するアルビSだが、相手を崩しきることが出来ない。すると相手の高さを活かしたセットプレーからピンチを迎えてしまうが、今季初出場のGK荻野賢次郎が落ち着いた反応を見せ、守り抜くことに成功する。このままスコアレスで前半を終えるかと思われた44分、山田樹がペナルティエリア内に進入すると折り返しを坂本一輝が冷静に流し込みゴール。前半終了間際に貴重な先制点を奪うことに成功する。

後半、追加点を狙うアルビSは攻撃陣が積極的にゴールを狙うもディフェンスを堅める相手を崩しきることが出来ない。その後は同点ゴールを狙う相手のパワープレーを凌ぎ切り、試合終了。

貴重な先制点を守り切ったアルビSは完封勝利でホーム2連勝、今季2勝目を上げることに成功した。


2014 Sリーグ 第4節

【日時】
2014年3月21日(金) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
バレスティア・カルサ

【会場】
ジャランべサルスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 1
バレスティア・カルサ  0

【アルビS得点者】
坂本一輝(44’)

 

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ
Albirex.S facebook page

★試合実況はこちら!アルビSツイッター
Albirex.S twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム