ラストプレーで劇的同点弾!アウェイで貴重な勝点1を挙げる!


WoodlandsWeb140326

Sリーグ第5節、アルビSはアウェイで開幕から1勝3分と無敗のウッドランズ・ウェリントンと対戦。序盤からボールを保持し、相手ゴールに迫るアルビSだがなかなか先制点に結びつけることが出来ない。再三セットプレーのチャンスを得るものの決定的なシーンを作ることが出来ずスコアレスで前半を終える。

後半、早いうちにゴールがほしいアルビSだが開始早々の46分、相手にワンチャンスを決められてしまい失点。嫌な時間帯に先制点を許してしまう。その後、同点を狙うアルビSは西田大洋を前線に投入し、パワープレーで相手ゴールに迫るもなかなかチャンスを作ることができない。しかし、アディショナルタイム5分も終了間際となったラストプレー、赤坂幸紀のクロスをファーサイドで山田樹が折り返すと最後は西田大洋が押し込み同点に追い付き、試合終了。

ラストプレーで劇的な同点ゴールを挙げたアルビSはアウェイで貴重な勝点1を手に入れた。


2014 Sリーグ 第5節

【日時】
2014年3月26日(水) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
ウッドランズ・ウェリントン

【会場】
ウッドランズスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 1
ウッドランズ・ウェリントン  1

【アルビS得点者】
西田大洋(95’)

 

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ
Albirex.S facebook page

★試合実況はこちら!アルビSツイッター
Albirex.S twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム