上位決戦は4失点で悔しい零敗。


WarriorsWeb140416

Sリーグ第8節、アルビSはホームでウォーリアーズと対戦。前線に長身のDF西田大洋を起用したアルビSは3位ウォーリアーズとの直接対決を制して上位進出を狙いたいところだが16分、DFラインの裏に抜けられると失点。早くも先制を許してしまう。前半のうちに同点に追い付きたいアルビSだが坂本一輝を中心とした攻撃陣も相手DFを崩すことができず、0−1で前半を終える。

後半、西田大洋に代えて長崎健人を投入したアルビSは序盤から相手ゴールに迫るも同点ゴールには至らない。すると57分、強烈なミドルシュートを許すとこれが決まり追加点。終盤、何としてもゴールがほしいアルビSだが逆に88分、90分と立て続けにゴールを許すとそのまま試合終了。

ホーム、ジュロンイーストスタジアムでの上位直接対決は0−4と悔しい完封負けに終わった。


2014 Sリーグ 第8節

【日時】
2014年4月16日(水) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
ウォーリアーズ

【会場】
ジュロンイーストスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 0
ウォーリアーズ        4

【アルビS得点者】
なし

 

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ
Albirex.S facebook page

★試合実況はこちら!アルビSツイッター
Albirex.S twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム