ジョホールバル日本人学校でサッカー教室


活動1アルビレックス新潟Sは、ジョホールバルの日本人学校を訪問し、サッカー教室を開催しました。

2012年11月19日(月)、アルビレックス新潟シンガポールは隣国マレーシアのジョホールバルにある日本人学校を訪問し、小中学生約110名を対象にサッカー教室を開催しました。

昨年同様、雨が心配されましたが当日は天候にも恵まれ、無事サッカー教室を開催することができました。

サッカー教室では学年によってグループ分けをし、それぞれのコーチのもとテーマを持って練習とゲームを行いました。子どもたちの情熱と元気いっぱいの笑顔にコーチ陣も感動し、大変素晴らしい時間を送ることができました。

アルビレックス新潟Sでは、様々な形でホームタウン活動を行ってまいります。
一緒に何か考えてみたい、一緒に何かやってみたいという団体や学校の皆さまがいらっしゃいしたら、ぜひお気軽にご連絡ください。
admin@albirex.com.sg