堀田秀平の2試合連続ゴールで王者相手に勝点1!


TampinesWeb140501

Sリーグ第10節、アルビSはクレメンティスタジアムでタンピネス・ローバーズと対戦。試合は開始早々の6分、岡崎和也のCKに堀田秀平が飛び込み頭で合わせてゴール。幸先良く先制点を奪うことに成功する。攻勢を続けたいアルビSだが、その後は相手にリズムを取られ、苦しい展開が続く。しかし、DF陣がゴール前で粘り、前半を1−0で終える。

後半、リズムを取り戻したアルビSだが相手のDF陣を崩しきることができず、追加点を奪うことができない。すると75分、強烈なミドルシュートをゴール左隅に決められ同点に追い付かれてしまう。同点直後には決定的なピンチからあわや逆転を許したかと思われたが、ここはGK岸上和樹がファインセーブで防ぎ、チームを救うと試合は1−1で終了。

三連覇中の王者相手にアウェイで勝点1を手にする結果となった。


2014 Sリーグ 第10節

【日時】
2014年5月1日(木・祝) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
タンピネス・ローバーズ

【会場】
クレメンティスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 1
タンピネス・ローバーズ     1

【アルビS得点者】
堀田秀平(6′)

 

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ
Albirex.S facebook page

★試合実況はこちら!アルビSツイッター
Albirex.S twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム