リーグ前半最終戦は4ゴールで再逆転勝利!


GeylangWeb140508

Sリーグ第11節、アルビSはジュロンイーストスタジアムでゲイラン・インターナショナルと対戦。試合は開始からアルビSがペースを握ると12分、長崎健人のスルーパスに抜け出した坂本一輝が落ち着いて流し込み先制。先制ゴールで勢いに乗ったかに見えたアルビSだが、32分、GK岸上和樹のクリアボールをダイレクトボレーで合わせられるとロングシュートがゴールに吸い込まれ失点を許し、1−1で前半を終える。

後半に入り勝ち越しを狙うアルビSだが開始早々の47分、左サイドから崩されると逆転ゴールを許し、出鼻をくじかれてしまう。苦しい展開に陥ったアルビSだが55分、右サイド太田圭祐のクロスにオーバーラップした堀田秀平が飛び込み同点。さらに71分には左サイド、山田樹のクロスに岡崎和也がボレーシュートで合わせるとボールはゴールに吸い込まれ再逆転に成功する。攻撃の手を緩めないアルビSは80分に長崎健人が今季初ゴールを決めてダメ押しの4点目を奪うと試合は4−2で終了。

アルビSはリーグ前半最終戦を4ゴールの再逆転勝利で飾ることに成功した。


2014 Sリーグ 第11節

【日時】
2014年5月8日(木) 7:30pm Kick Off

【対戦相手】
ゲイラン・インターナショナル

【会場】
ジュロンイーストスタジアム

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 4
ゲイラン・インターナショナル  2

【アルビS得点者】
坂本一輝(12′)
堀田秀平(55′)
岡崎和也(71′)
長崎健人(80′)

 

試合の様子は公式ブログALB.S TVでご覧いただけます。
———————————————————————————————-

★「いいね!」アルビSフェイスブックページ
Albirex.S facebook page

★試合実況はこちら!アルビSツイッター
Albirex.S twitter

★より多くの写真をご覧になりたい方はこちら!
アルビ・フォトアルバム