8月14日(月) キッコーマン工場見学ツアー実施報告



 
いつもアルビレックス新潟シンガポールに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。

8月14日(月)、当クラブサッカースクール・チアダンススクール生を対象に、クラブスポンサーでありますキッコーマン様の工場見学ツアーを実施いたしましたのでご報告いたします。

当イベントは昨年より行っており、今回で第2回目となります。今年はDF免田朋己選手・MF山之内優貴選手が参加してくれました。

◾行程
10:20 バス出発(リャンコート)
11:00 キッコーマン醤油工場到着
12:00 バス出発(キッコーマン醤油工場)
12:30 富寿し越後亭にてランチ
14:00 終了・解散
 
◾内容
リャンコートに集合後、10:20頃バスが出発いたしました。
バスの中では、選手たちと一緒にクイズ大会や質問コーナーなどで大いに盛り上がりました。
 

 

 

 
到着後、まずは工場長の林様よりキッコーマンの歴史やお醤油の作り方などを説明いただき、その後工場内への見学に向かいました。
 

 

 
工場では、小麦を炒っている様子やお醤油を絞っている様子、さらには瓶詰めの風景などを見学させていただきました。
シンガポールからは各種お醤油・ソース類を約40ヵ国に輸出するそうで、ハラルのテリヤキソースなどに記載されているアラビア語のパッケージなども見せていただきました。さらに、見学中は炒った小麦や醤油の元となる「もろみ」を試食させていただきました。
 
(工場内は規則により写真撮影不可のため写真はございません!)
 
見学終了後、全員で記念撮影し、お土産のお醤油をもってバスに乗車。今度はランチ会場の越後亭に向かいます。
 

 
越後亭では、保護者のみなさまも参加し、楽しくチラシ寿司や唐揚げ、玉子、サラダなどをいただきました。
また、バス車内で行ったクイズ大会で成績優秀者にはプレゼントも配られました。
 

 

 

 
最後は全員で記念撮影し終了。選手たちと一緒に、夏の楽しい思い出が作れました。
キッコーマン様、富寿し様、どうもありがとうございました!