2015 14th leg

2015年度 第14節 2015/07/30 19:30 Kick off
場所:ジュロンイーストスタジアム

Result

Albirex Niigata (S) Harimau Muda
0 0 前半 0 1
0 後半 1
延長前半
延長後半
PK
得点 Faizat Ghazli (68')
警告
退場

Member

No. 選手名 スターティングメンバー No. 選手名
21 野澤洋輔 6 Muhammad Irfan Bin Zakaria
2 山田幹也 9 Adam Nor
3 藤原賢土 11 Syazwan Andik
4 斉藤孝裕 13 Azrul Nizam Bin Muhammad
6 山田樹 (C) 19 Arif Anwar
7 水野輝 23 Ilham Amirullah
8 木暮郁哉 3 Ashmawi Yakin
14 稲葉旬 15 Syawal Nordin (C)
9 多木理音 17 Faizat Ghazli
11 井畑翔太郎 18 Syahrul Azwari
13 河田篤秀 24 Annas Bin Rahmat
No. 選手名 サブメンバー No. 選手名
1 荻野賢次郎 1 Farhan Abu Bakar
5 向井勇祐 8 Shahrul Igwan Bin Samsudin
10 長崎健人 20 Akhir Bahari
16 松谷龍紀 25 Mohamad Faris Shah Bin Mohd Rosli
20 熊田瑠偉 26 Kenny Pallraj
24 丁野大河 27 Amirul Ikmal
26 柳川陽 29 Syafwan Syahlan
交代 選手交代 交代
井畑翔太郎 → 長崎健人 (71') Ilham Amirullah → Farhan Abu Bakar (46')
多木理音 → 熊田瑠偉 (85') Muhammad Irfan Bin Zakaria → Kenny Pallraj (89')
名前 監督 名前
奥山達之 Razip Ismail

Game report

Sリーグ第14節、アルビレックス新潟シンガポール(アルビS)はジュロンイーストスタジアムでハリマウ・ムダと対戦。

リーグ戦再開後の初戦を惜しくも0−1で落としたアルビS。
上位チームの足踏み状態が続き、混戦模様の今季のリーグ戦。
全27節の折り返しとなる第14節、ここで確実に勝点3を上積みし、後半戦へ弾みをつけたい。

対戦相手は現在リーグ7位、若手マレーシア代表を中心に構成されたハリマウ・ムダ。
シーズン序盤は調子が出なかったがここ5試合は3勝1分1敗と調子を上げてきている。

アルビSらしい走り切るサッカーを取り戻し、ホームで再び上昇気流に乗りたい。

試合は19時30分キックオフ。

開始早々の9分、アルビSはCKのチャンスを得るとキッカーMF木暮郁哉のクロスにFW河田篤秀が合わせる。
いいタイミングでのヘディングシュートだったが惜しくもポストを弾いてしまう。

さらに11分、右サイドを抜け出したFW井畑翔太郎のクロスを木暮がスルーすると最後はゴール正面からMF稲葉旬がミドルシュート。
しかしこれは枠を捉えることができない。

アルビSらしい運動量のあるサッカーで試合を支配するがなかなかゴールへ結びつけることができない。

30分には中盤でボールを失うと中央突破からシュートを許してしまうがここはGK野澤洋輔が危なげなくセーブ。

31分、河田のスローインが直接ペナルティエリア内の井畑へ渡るとそのままボレーシュート。
相手の一瞬の隙を突いた形になったがシュートは枠を逸れてしまう。

立て続けに攻めるアルビSは37分、木暮が相手DFの裏にロングボールを送ると抜け出した稲葉がワンタッチで落とす。
そこに河田が走り込み強烈なシュートを放つも相手GKの好守に防がれる。

再三シュートチャンスをつくったアルビSだが決め切ることはできず、スコアレスで前半を終える。

後半も攻撃の手を緩めないアルビSは57分、木暮のCKをファーサイドでDF斉藤孝裕が折り返すと最後は井畑がシュート。
いい形では合ったものの相手DFに阻まれてしまう。

なかなか先制点が奪えないアルビSは68分に失点を喫してしまう。
中盤の競り合いからボールを奪われると左サイドからのクロスをゴール正面で合わせられ失点。
少ないチャンスを決められ前節に続き先制を許してしまう。

アルビSは直後の71分にはMF長崎健人、85分にはDF熊田瑠偉を投入し同点を狙う。

89分、右サイドを抜け出したDF山田幹也のグラウンダークロスに河田が飛び込むもあと一歩間に合わずゴールならず。

その後は立て続けにセットプレーのチャンスが続いたアルビSだが最後までゴールを奪うことができず試合終了。

前節に続く完封負けでリーグ戦今季初の3連敗を喫する結果となってしまった。