『新潟県産農作物・食品宣伝会』開催レポート



いつもアルビレックス新潟シンガポールに温かいご声援をいただきありがとうございます。

2017年10月27日(金)、リャンコート4F「TAMPOPO LOFT」にて、『新潟県産農作物・食品宣伝会』が開催されました。

このイベントは、新潟県が主催となり、新潟県で収穫された農作物や加工食品、お酒やワインなどをシンガポール国内で広め、輸出・販路を拡大しようという目的で行われ、アルビレックス新潟シンガポールが運営をさせていただいたものです。

会は主催である新潟県からのご挨拶に始まり、当クラブチアダンススクール生によるパフォーマンスで盛り上げました。

その後は、新潟の家庭料理「のっぺ」やお餅料理、新潟和牛など、新潟産の食材をふんだんに使用した料理が振舞われ、新潟の日本酒やワインとともご参加いただいたみなさまに試食いただきました。試食後には、新潟から来星された企業様と飲食関係者のみなさまの商談も積極的に行われた様子です。

さらに、スペシャルゲストとしてアルビレックス新潟で9年間プレーした野澤洋輔選手とアルビレックス新潟U-18出身の鎌田啓義選手が登場、餅つきで新潟のお米をPRいたしました。

総勢約80名のみなさまにご来場いただき、楽しい雰囲気でイベントは大盛況となりました。新潟県様、各企業様、ご参加いただいたみなさま、どうもありがとうございました!