SPL第20節 ホーム・ユナイテッドFC『意地の同点弾で無敗記録をキープ! 』


SPL第20節、ブルネイでのアウェイから中4日で迎えた第20節vs ホーム・ユナイテッドFC戦。未だ無敗でリーグ首位を独走するアルビレックス新潟シンガポールはリーグ3位のホーム・ユナイテッドFCと対戦。
 
 
対するホーム・ユナイテッドFCは先日8日に行われたAFC ASEAN地域決勝でフィリピンのチームを破り、シンガポールチームとして初のASEANチャンピオンに輝き、いま一番勢いに乗るチーム。アルビSの無敗記録を止めるべく、チームは気合十分。
 
 
前半、アルビSは9分に森永が倒されPKを獲得するも、GKに防がれ先制点はならず。対するホーム・ユナイテッドもカウンターを中心にチャンスを作る。その後しばらく両チームともにチャンスを作れない時間が続く中、前半28分にはアルビSがその後30分にはホーム・ユナイテッドが決定機を作るも両チームともに得点ならず。そのまま両チームともにリズムを掴みきれないまま0-0で前半終了。
 
 
後半開始早々、アルビSの裏に抜けたホーム・ユナイテッドFC 17番Shahril Ishakが飛び出してきたキーパーの頭上を越すシュートでゴール。1-0でホーム・ユナイテッドが先制。
その後、アルビSも同点ゴールを狙い、チャンスを作るもゴールは遠い。85分には、星野が倒されFKを獲得するも、高橋のシュートは惜しくも枠の外。このまま試合終了かと思われたが、ロスタイムに高橋がゴール前に放り込むと、混戦から最後は室伏がゴールへ押し込み同点ゴール!1-1の同点となり試合はそのまま終了。
 
 
アルビSは意地の同点ゴールで、無敗記録を継続した。

試合の詳細はこちら


終始サイドを駆け上がる守安


値千金の同点弾を決めた室伏


果敢に仕掛ける森永


闘争心溢れるプレーのアダム


体を張って守備に貢献する笹原

 


「フォロー」「いいね!」よろしくお願いいたします!

シンガポール
アルビレックス新潟シンガポール
Facebook Twitter Instagram

チアダンススクール
Facebook  Instagram

サッカースクール
Facebook Instagram

ジョホールバル
チアダンススクールジョホールバル校
Instagram

サッカースクールジョホールバル校
Facebook Instagram

ミャンマー
サッカースクールミャンマー校
Facebook Instagram

香港
Coming Soon!

バルセロナ
アルビレックス新潟バルセロナフットボールアカデミー
Facebook Instagram