2019 SPL第13節vsウォーリアーズ FC 『苦しい試合も1点を守り抜き貴重な勝点3』



 
 
SPLもリーグ戦の半分が終わり、ついに突入した後半戦の初戦は今季2度目のジュロンイーストダービー。ホーム扱いでウォーリアーズを迎え撃つこととなる。
2連勝中のアルビSのスターティングメンバーには前節出場停止で欠場したキャプテンの仲村が復帰。頼れるエースを中心に攻撃を組み立てていきたい。

対するウォーリアーズはシーズン序盤こそ勝ち星がなかったもののエースのジョナサン・ベへ、シンガポール代表のガブリエルを中心とした攻撃で今季の無得点試合はわずかに1。迫力のある攻撃に注意しながら試合を進めたい。

アルビSボールでキックオフしたこの試合は序盤からパスミスが続きリズムを作ることができず、ウォーリアーズペースで試合が進む。
前線の選手たちの動き出しの量が増えずにボールを引き出せないでいると、守備の中でも連携ミスからピンチを招く場面が続く。

なかなか調子の上がらないアルビSだが、粘り強くウォーリアーズの攻撃を耐えていると、セットプレーからチャンスを見出していく。
17分、ゴール正面で得たフリーキックを山﨑が直接狙う。
このボールはキーパーに弾かれるが、鎌田が反応しシュート。惜しくもサイドネット。
続く20分、ペナルティエリア左で得たフリーキックを今度は鎌田が直接シュート。
キレのあるボールだったがクロスバーに弾かれゴールならず。

すると迎えた30分、再びゴール正面で得たフリーキック。
山﨑が直接狙うと、このボールが鎌田の背中に当たって軌道が変わりゴールへ吸い込まれ、劣勢のアルビSが先制点を手にすることに成功する。

待望の先制点を手にしたアルビSだが、ペースを取り返すには至らず、守備に追われる時間が続く。
前半アディショナルタイムにはロングボールからべへにヘディングで合わせられ、ゴールを決められたかに思われたが、オフサイドの判定でこと無きを得る。

前半はこのまま終了し、1点のリードを持って試合を折り返す。

後半、アルビSはメンバーを入れ替えずにスタートするが、ウォーリアーズのべへをめがけたロングボールやスペースでボールを受けるガブリエルからのパスを止められず、押し込まれる展開が続く。
最終ラインから跳ね返したボールもウォーリアーズに回収され、なかなかマイボールにすることができない。

苦しい時間帯の中、アルビSは前節初ゴールを挙げたアキッドを中心としたカウンターで追加点を狙いに行くが、決定的なシーンを作るには至らない。

すると80分、フリーキックで相手選手と競り合った笹原が足を痛め負傷交代。笹原に代わりピッチに入った田阪は今シーズン初出場となる。

85分、カウンターからアルビSにチャンス。
代わったばかりの田阪のパスからアキッドが長い距離をドリブルし、クロスを上げると、ファーに流れたボールに中川が走り込んでフリーでシュート。
絶好の得点機会に思われたがボールはクロスバーに弾かれ追加点を得ることができない。

すると直後の87分。ウォーリアーズにクロスを上げられると、クロスを折り返されゴール至近距離からべへがヘディングシュート。
決められたかに思われたが、福留がファインセーブでボールをはじき出し、難を逃れる。

アルビSはこのボールを拾ってカウンターを仕掛ける。平賀のスルーパスに仲村が抜け出すが、相手DFをかわした勢いでキーパーと交錯してしまう。仲村は立ち上がることができず、福田と交代することとなる。
代わって入った福田も難しい試合展開のなか今シーズン初出場となる。

5分が提示されたアディショナルタイムに突入し、ウォーリアーズがさらなる猛攻を仕掛ける。
手数をかけずに攻めてくるウォーリアーズに対してアルビSは懸命に身体を張って対応。
ゴール正面からフリーで放たれたミドルシュートは福留がセーブ。
さらに終了間際にゴール正面で与えたフリーキックは、はやいボールが壁に当たり軌道が変わるも福留がまたしてもファインセーブ。

そして、続くコーナーキックからのボールを福留がキャッチしたところでようやくタイムアップの笛。

なんとか守り抜いたアルビSは、貴重な勝点3を手にすることに成功した。
怪我人続出の苦しいチーム状況となるがリーグ優勝のためには落とせない試合が続く。
チームの総合力が試される中で、次節はアウェーでヤングライオンズと対戦する。

 
 
 
2019SPL第13節(ホーム)
■日時
2019年6月30日(金) 17:30キックオフ

■対戦相手
ウォーリアーズ FC

■会場
ジュロンイーストスタジアム

■スコア
アルビレックス新潟シンガポール:1
ウォーリアーズFC:0

■アルビS得点者
30’ 鎌田 啓義

■アルビS選手交代
79′ ザマニ → 平賀 能捷
84′ 笹原 脩平 → 田阪 我夢
90+3′ 仲村 京雅 → 福田 駿介

■次節の予定
SPL第14節(アウェー)
2019年7月6日(土) 17:30キックオフ
vs ヤングライオンズ @ジャランベサルスタジアム

 
試合詳細はこちら

 
 
 


 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
 
 

 


「フォロー」「いいね!」よろしくお願いいたします!

シンガポール
アルビレックス新潟シンガポール
Facebook Twitter Instagram

チアダンススクール
Facebook  Instagram

サッカースクール
Facebook Instagram

ジョホールバル
チアダンススクールジョホールバル校
Instagram

サッカースクールジョホールバル校
Facebook Instagram

ミャンマー
サッカースクールミャンマー校
Facebook Instagram

バルセロナ
アルビレックス新潟バルセロナフットボールアカデミー
Facebook Instagram