Newsニュース

【SPL】10月24日(土) ライオンシティ セイラーズFC戦試合結果

チーム2020年10月25日

 
 
いつもアルビレックス新潟シンガポールにあたたかいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
10月24日(土)に行われました2020 SPL 第5節 ライオンシティ セイラーズFC戦の結果についてお知らせいたします。
 
 

 
 
【日時】
2020年10月24日(土) 17:30キックオフ
 
 
【対戦相手】
ライオンシティ セイラーズFC
 
 
【会場】
ジュロンイーストスタジアム
 
 
【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール:3
ライオンシティ セイラーズFC:2
 
 
【アルビレックス新潟シンガポール得点者】
19' 土井 智之
35' 永澤 竜亮
90+3' 西口 黎央
 
 
 
 
【重富監督 試合後コメント】
粘り強く最後までやろうと声掛けしていました。
1失点目で相手が勢いに乗り、流れが完全にセイラーズにいってしまいました。こちらとしてはカウンターを狙いたかったのですが、中途半端な位置でボールを失って逆にカウンターを受けるといったシーンも多く、自分たちのミスからピンチを招いたような試合だったかなと思います。そこは修正していかないといけません。
 
その中でも選手は最後まで諦めずにやって、同点でも下を向かず、最後の最後までよく踏ん張ってくれました。それが決勝ゴールに結び付いたと思います。結果として勝点3が取れて良かったです。
 
 
【佐久間選手 試合後コメント】
前回の試合で4-0で勝利し、今日先発復帰しましたが、結果として2失点してしまったことを個人として猛烈に反省しています。
(大きな声でチームをピッチ内から鼓舞し続けたが)苦しい時に自分の特長でもある声がけをやめてしまったらチームにマイナスしかないので、もっと声を出して盛り上げようと考えていました。
1失点目の後に関しては、押し込まれる時間が続きましたが勝っているのでマイナスに考えすぎず、2-1で終わらせるということも頭に入れながら、ある程度割り切ってプレーしていました。追いつかれはしましたが、結果として勝つことができて良かったです。
 
 
【鎌田選手 試合後コメント】
前半2-0で折り返した後、もう1点取れないとこういった展開になってしまうと思います。
特に1失点目は自分のパスミスからなので、そのミスを無くしていかないといけません。
また、特に後半はチームの雰囲気が重く、相手の勢いに飲まれてしまったという実感があります。みんなでその雰囲気を変えていけるようにならないとこの先も絶対勝てないと思うので、そこは課題だと思います。
 
その中でも勝ちきれたことは自信になりましたが、自分たちのサッカーができませんでした。このままだと優勝は見えないと思うので、勝ったから良し、ではなく内容にもこだわっていきたいです。
 
 
【永澤選手 試合後コメント】
試合に勝てたことやゴールを決めることができたのは良かったと思いますが、まだまだ質が低く自分たちはもっとやれると思います。
ディフェンスラインがよく耐えて頑張ってくれていたので前線の僕らが点を取らないといけないと思いながらプレーしていたのですが、力不足で追加点を取ることができませんでした。それでも最後は黎央くんが得点を取ってくれて良かったと思います。
 
(次節に向けて)チームとしては勝つことはもちろんで、優勝まで全勝でいきたいと思います。個人としてはもっとゴールを取って、もっとチームに貢献していきたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 


「フォロー」「いいね!」よろしくお願いいたします!

シンガポール
アルビレックス新潟シンガポール
Facebook Twitter Instagram

チアダンススクール
Facebook  Instagram

サッカースクール
Facebook Instagram

ジョホールバル
チアダンススクールジョホールバル校
Instagram

サッカースクールジョホールバル校
Facebook Instagram

ミャンマー
サッカースクールミャンマー校
Facebook Twitter Instagram

バルセロナ
アルビレックス新潟バルセロナフットボールアカデミー
Facebook Twitter Instagram

『チーム』関連記事

Partners

Main Partners
Uniform Partners
Club Partners
Apparel & Footwear Partners
Conditioning Partners
School Partners
Albirex Sports Development Fund Partners
Club Albirex